menu

24時間フィットネスジムのSynerGym(シナジム)ホームページサイト

スポーツの水分補給に”水素水”が最適なのはなぜ?

公開日:2022年11月13日 カテゴリー:ブログ タグ:, , , , , , , , , , ,

「ヒトと水分の関係性」

成人の場合、体内の約60%を水分が占めており、この水分バランスが乱れることで体調を崩してしまうことがあります。ヒトは、数週間食事を摂らなくとも生き延びることができると言われていますが、水を一滴も飲まずに過ごすとわずか数日で死に至ると言われるほど、私たちにとってはなくてはならない存在なのです。

体内の水分は健康維持にとってとても重要な役割を担っています。いろいろな物質を溶かし込み、体に吸収しやすくする溶媒機能。栄養や酸素を細胞ひとつひとつに運び、老廃物などを体外へ運び出す運搬機能。発汗時に熱を奪うという性質を利用した体温調節機能を行っています。

 

「効果的な水分補給」

ヒトはラクダのように体内に水分を蓄えておくことはできません。また、自覚がないうちに微量の汗をかいています。ですから、常に体内の水分が失われている状態なのです。また、運動時は通常時に比べて活性酸素が多く発生します。失われた水分を補うために、こまめに水分を補給するとともに、抗酸化力の高い成分を体内に摂り入れることが効果的な水分補給と言えるでしょう。

 

「水分補給をしない場合の危険性」

水分補給を怠ることで、脳を含める体全体への酸素や栄養の供給が遅れます。体内の水分量が体重の1%不足しただけでパフォーマンスの低下が始まり、徐々に動きが鈍くなります。そして、わずか2%不足しただけで目まいや吐き気などの脱水症状が始まります。のどが乾くなどの自覚症状が出てからでは遅いので、意識的にこまめな水分補給を心がけることが大切です。

 

水素水とは何ですか?

水素水とは、水の中に分子状の水素を豊富に含んでいる水のことで、質の高い「健康や美容の」サポート水としての水分補給にオススメです。

 

水素原子の大きさは0.0000001mmであり、細胞の250万分の1というサイズが他の抗酸化物質には無い特徴です。

 

  • 酸化還元電位(ORP)とは、周囲の物質を還元してサビ(人体成分の変質)を防ぐ効力を表す指標ですが、この酸化還元電位がマイナスの状態だとサビを防ぎやすいということになります。

 

  • 当クラブのサーバーで生成した水素水の酸化還元電位(ORP)は、およそマイナス350mv(ミリボルト)~マイナス450mvになります。通常の水道水や浄水は、プラス150mv~プラス400mvなので、圧倒的な違いがあります。

 

  • 体内のサビは放置し蓄積すると、各種メタボ疾患・がん・老化・シミ/シワなどに繋がりやすくなります。「都度、精算」の方針で、コマメに水素水を補給しましょう。

 

  • 運動によって体内のORPはプラスに傾く(サビやすい)ので、そのサビを防ぐために運動中と前後の水素水補給は大変オススメです。

 

  • さらに、当クラブの水素水サーバーで生成された水素水は、体の中に存在するお水(生体)に非常に近い中性領域のpH(ペーハー)に保っているため、人体成分(特にたんぱく質と脂質)に優しく、とても吸収されやすくなっています。

ホーム | メニュー・料金 | Q&A | ブログ | 店舗一覧 | 特定商取引法に基づく表記 |